キーシーター加工とは

キーシーター加工とは、外径の大きな製品や、切削長が長い製品、キー溝の幅が広い加工など大きい製品を加工するのに適した加工方法の一つです。またキーシーターは重切削ができ、50mm程度のキー溝幅だと1回で切削する事ができます。高精度に加工されたキーシーター用カッターが上下運動し加工が行われる為、ストロークの範囲内であれば、複数の製品を積重ねて同時に加工することも可能です


キーシーター加工の長所

キーシーター外径の大きなワークが加工可能です。
キーシーター切削サイズによっては、一回の加工で切削できる。
キーシーター大きい面を加工するのが最適。
キーシーター自社内で刃物を研磨でき、また製作するため短納期、低価格が実現。

キーシーターで可能な加工

[キー溝加工]

当社のキーシーターでの加工可能なキー溝加工のストロークはなんと 最長750mmです。対応可能な条件は、加工ストロークが500mmから750mmまでのキー溝加工は内径がφ250までで貫通していること。内径がφ250以上のものは加工ストロークは500mmまでならOKとなります。

キー溝キー溝

全国のお客様へ。信頼と品質をお届けいたします。

当社は全国対応しています。お近くでキーシーター加工ができなくても、あきらめないでください。遠くのお客様でも迅速に対応いたします。
キー溝加工・スロッター加工・スプライン加工・インボリュート加工・ブローチ加工など、お困りの加工があれば一度ご連絡くださいませ。

お電話でのお問い合わせは

06-6971-8893

WEB担当:葭谷(ヨシタニ)まで
スマートフォンをお使いの方は、電話番号をタップして直接おかけください。

FAXでのお見積り依頼は

[見積もり依頼書]をご活用ください。
図面が無い場合は、お判りの範囲で結構ですので簡単に手書きでイメージをお送りください。

[見積もり依頼書 ダウンロード]

06-7171-4617

WEB担当:葭谷(ヨシタニ)まで

メールでのお問い合わせ・お見積もり・発注のご連絡は

info@nansei-key.jp

上記アドレスをクリックしていただくと、ご利用のメールソフトが立ち上がります。
メールソフトをお使いになられていない方は、メールフォームをご活用ください。

株式会社 南星 が得意とする加工

スロッター加工

キー溝加工・スプライン加工・四角加工・油キー溝加工など加工自由度が高く、スロッター盤を使い、キー溝を加工するものです。全国へ、信頼と品質をお届けいたします。スロッター加工をはじめキー溝加工・スプライン加工・インボリュート加工・ブローチ加工など、お困りの加工があれば一度ご連絡くださいませ。
スロッター加工の詳細はこちら >>

ブローチ加工

ブローチ加工は大量生産に向いてます。加工時間も最も短い為、短期量産型といってもいい加工方法です。全国のお客様へ、信頼と品質をお届けいたします。ブローチ加工をはじめキー溝加工・スプライン加工・インボリュート加工・ブローチ加工など、お困りの加工があればぜひ一度ご連絡くださいませ。
ブローチ加工の詳細はこちら >>

キーシーター加工

外径の大きなワークが加工可能です。自社で刃物を研磨している為、短納期、低価格が実現します。全国のお客様へ、信頼と品質をお届けいたします。キーシーター加工をはじめキー溝加工・スプライン加工・インボリュート加工・ブローチ加工など、お困りの加工があれば一度ご連絡くださいませ。
キーシーター加工の詳細はこちら >>

キー溝加工の加工サンプル

キー溝加工とは、回転動力で空回りを防ぐ、回り止めの役割を果たすキー溝を作る加工の事です。全長軸やスピンドルなどにもキー溝加工が可能です。キー溝加工は上記スロッター加工、ブローチ加工、キーシーター加工でも対応しています。キー溝加工をはじめ、なにかお困りの加工があれば一度ご連絡くださいませ。
キー溝加工サンプルはこちら >>

スプライン加工の加工サンプル

スプライン加工はスプロケット、大ギア、ピニオンクラッチなどに使われています。バイトの製作は社内で行っている為、短納期をなるべく実現できます。モジュールの大きいスプライン加工も対応可能です。スプライン加工をはじめ、なにかお困りの加工があれば一度ご連絡くださいませ。
スプライン加工サンプルはこちら >>

インボリュート加工加工サンプル

インボリュート加工は主にスプロケット、ギア、ピニオン、ハブ、クラッチ板などに使われます。インボリュート加工による刃形は社内で製作しております。また、インターナルギアについても加工しております。インボリュート加工をはじめ、なにかお困りの加工があれば一度ご連絡くださいませ。
インボリュート加工サンプルはこちら >>